スポンサーサイト

  • 2013.05.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    松井省悟(空中ループ)×黄華堂×新風館 presents「Life on the Planet」

    • 2009.12.27 Sunday
    • 22:40

    世界天文年に毎月開催されたイベント。最終回ってことで行って来ました。
    年末の日曜の夜。たくさんのお客さんが集まってました。
    まずは、黄華堂の有本さんと松井くんの星のお話。
    オリオン星雲や、すばる(プレアデス星団)についてのお話でした。
    あちこちで惑星の誕生が確認されてるそうですよ。すごいなぁ。広い宇宙のどこかに地球みたいな星があるかもしれないなんて。

    そのあとライブ。私にとっては2009年のライブ納めです。
    まずはゲストのrimaconaのライブ。
    打ち込みとキーボードの演奏に載せてすごい歌が上手な女の子が歌うユニットでした。

    続いて松井くんの弾き語り。

     01.光年ループ
     02.茜色の夕日(フジファブリックのカバー)
     03.夕刻ループ
     04.小さな光
     05.きらきら星(w/rimacona)

    1曲目から、「今日は声がよく出てるなー」って思ってて、次のMCで、「カバー曲をやります。フジファブリックの曲、、、」って聞いた途端、なんかあたまの中パニックみたいになった。うまく説明できないんだけど、、、
    松井くんが歌う「茜色の夕日」すごくやさしくて、力強くて、もういろんなことが頭をめぐって、涙がこみ上げて来た。そのとき考えてたことはここには書かない。私の勝手な思い込みかもしれないから。
    「夕刻ループ」も「小さな光」も心に響いて泣きながら聴いてました。

    こんな風に志村くんが作った音楽がいろんな形でこの先も鳴り続ければいいのにな。
    もしかして、志村くんも聴きに来てた?

    今年最後のライブが今日で良かった。

    そのあと、望遠鏡で月を見た。クレーターがくっきり見えて、空に近づいた気分になった。
    もう彼は空に昇って行っちゃったんだろうか?

    斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜

    • 2009.12.26 Saturday
    • 23:57

     昨日のショックをひきずりながら大阪へ向かう。
    十二月にしては暖かい日。おだやかな空。「この電車に乗ろう」って自分が言ったくせに時間間違って友達を待たせてしまった。

    友達とお茶してから大阪城ホールへ。
    私の席はアリーナのちょうど真ん中あたり。ステージはすごく凝ったセットが組まれてました。
    海辺にあるせっちゃんのお家ってシチュエーション。
    ドアがあって、階段があって、ギターケースがあって、もちろんギターがたくさんあって。
    それからソファにランプシェード。2階のベランダには洗濯物(Tシャツ)が1枚ゆれてた。

    さて、客電がおちていよいよライブスタート。
    長文注意。

    続きを読む >>

    カジヒデキ"STRAWBERRIES AND CREAM" Release Party!!

    • 2009.12.18 Friday
    • 23:10

    〜The Sweetest FLYING POSTMAN PRESS〜@BIG CAT
    ゲスト:スネオヘアー

    カジくんのアルバムリリースパーティー。
    ゲストはなんとスネオヘアー!!
    2009年も最後までありがとう清水音泉さん!
    BIG CAT後方にOTODAMAでお馴染みの「カジヒデキ」と「スネオヘアー」ののぼりがセットされてた。

    前説で音泉の田口さんがクリスマスらしいトンガリ帽子かぶって登場してこのイベントについて説明。
    「カジヒデキとスネオヘアーが大好きなみなさんこんばんはー」で始まる!これが清水音泉のイベントだー!!!
    トンガリ帽子はカジくんのために田口さんが用意したそうです。入場の時に配られたステッカーはカジくんが書いたイラスト。原画はもうちょっと大きかったらしいのですが、清水音泉の予算の都合でサイズダウンしたらしい。
    田口さん、ほんまにカジくんのこと好きみたいで、今配布中のFLYING POSTMANに載ってるカジくんのページ説明しながら、「ほんまにかわいいですねー」とか言うし。「僕の人生を180度変えた人です」って言ってたけど、その前に、「360度」って言い間違えてた。
    最後にみんなで「ワカチコ、ワカチコ」って言わされた。
    ビークルのヒダカさんにゆってぃに似てるって言われたからだそうです。
    こんな感じでゆるーくイベントスタート。

    ・スネオヘアー
    松江潤さん(ギター)x朝倉信司(パーカッション)のアコースティック編成。
    スネオはニットキャップかぶってました。途中で一瞬だけ坊主頭見せてくれた。

     01.共犯者
     02.ロデオ
     03.マボロシ
     04.headphone music
      05.ナロウカーブ
     06.スターマイン
     07.バースデー

    今まで見たスネオのライブで演奏中とMCのギャップが一番大きいと思った(笑)
    映画撮影中からなのか、ライブ自体が久しぶりだって言ってた。MCは下ネタもありの言いたい放題で、初めてスネオヘアー見た人は「デビューして17年の京都出身の人」って勘違いしてたりして(笑)
    でもライブはすごく良かった。すごく気持ちがこもってた。松江さんと朝ちゃんのコーラスもきれいだった。
    「ナロウカーブ」がとにかく良かった。もともと大好きな曲だけど、じわじわ心にしみこみました。
    「スターマイン」のアウトロ、3人の息がピッタリで良かったな。
    上には奥田民生とかいるし若いバンドもどんどん出てくるし間にいて大変だって言ってたけどあれは本音かなぁ?
    演じることと歌うことでは表現することが違うみたいなことを言ってたけど、良い曲たくさんあるし、いい声だし、ずっと歌い続けて欲しいなぁ。

    ・カジヒデキ
    田口さんが準備したトンガリ帽子をかぶって登場!もちろん半ズボン!
    ギターは今日も小暮さんだった。

     01.ミニスカート
     02.パッションフルーツ
     03.甘い恋人
     04.ラブ・イズ・オール
     05.雨のちブルー・ブルー・ボーイ
     06.Queen Sound Babbles Again
     07.泡いっぱいの恋の中
     08.favourite shirts (boy meets girl)
     09.TOO MUCH TOO YOUNG
     10.ラ・ブーム〜だってMY BOOM IS ME〜
    EN.
     11.エンジェリック・シンフォニー(弾き語り)
     12.クリスマスソングメドレー
     13.fantastic game
     14.HEY HEY BABY POP(w/スネオヘアー)


    カジくんはスネオヘアーのこと、すごく気に入ったみたい。
    「今日のライブでハートを掴まれた人たくさんいるんじゃないかな」って言ってた。MCと歌のギャップが相当気に入ったみたいです。

    「TOO MUCH TOO YOUNG」では黒のマント着用!カジくんのダークサイド(笑)

    アンコールの「エンジェリック・シンフォニー」なかなか2番を歌いださない。と思ったら「好きなんです、ここ」ってつぶやいて自分で笑って歌えなくなって歌い直したりして、お客さん爆笑!いつも自由なカジくんなのでした。
    クリスマスソングメドレーはバンドのみなさんはとんがり帽子、でカジくんだけ布でできた青地に白い水玉のクリスマスの帽子。これがまたよくお似合い。ってかかわいすぎでした。

    クリスマスソングメドレーも楽しかった。この時期でしか見れないライブ!

    そして最後、スネオヘアー登場!
    ニットキャップの上にとんがり帽子かぶってるし。挙動不審だし。
    「客席から突然ステージにあげられたお客さんみたいな気分」って言ってた。
    ラストセッションはスネオにもっとも似合わない曲、「HEY HEY BABY POP」
    スネオは2番を歌ったんだけど、いちいちステージに置いたカンペ?を確認しながら歌う姿が超おもしろかった。
    お客さんも一緒に歌って大騒ぎして楽しい楽しかった。

    最近、着席スタイルのライブが多かったけど久しぶりに踊って汗かいた。
    ひとあし早いクリスマスパーティーみたいな夜でした。

    moonlight salon vol.2 in kobe@神戸CHICKEN GEORGE

    • 2009.12.16 Wednesday
    • 23:56

    オトナモード/おおはた雄一/ベベチオ

    オトナモード企画の"moonlight salon"、関西初上陸!
    新しくなったチキンジョージに来るのは初めて。
    おしゃれなビルに変身してました。

    入ったらイスとテーブルが設置されてて、テーブルの上にはキャンドルが置かれていい雰囲気。お客さんは98%女性だったのでは?
    新しいチキンジョージはステージが広くて低い。お客さんはみんな着席なので低くてもゆったり見れた。



    ・ベベチオ
    今年なにかとあちこちで見させてもらってます。
    早瀬くんは相変わらずいい声。そして歌う顔はちょっと変。
    気づくの遅すぎるけど、平良くんって左利きのベーシストやったんや!
    初めてベベチオを見た時(何年前になるんだろう?)の平良くんの印象は「クールな人」ってイメージだったんだけど、そうでもないってことが最近わかってきた。リハ終わったあと行った場所が行きつけのゲーセンとか、ゆるすぎる、、、
    「12月の晴れた日」がこの日にピッタリくる曲だった。

    ・おおはた雄一
    私が座ったら絶対こけそうな足の長いイスに座って足組んでギター弾きながら歌う人。
    しなやかな人だ。イメージはスナフキン!合間にいろんなお話をはさみつつ。
    ムッシュかまやつのカバー、「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」が超かっこよかった。
    それからラストの「おだやかな暮らし」うっとりしました。惚れたかもしれない。
    そして靴下の模様が、島津藩とかの家紋だったのが結構ツボ。

    ・オトナモード

     01.森をぬけて
     02.風の谷のナウシカ
     03.子供みたいに(ベベチオのカバー)
     04.おだやかな暮らし(おおはた雄一のカバー)
     05.満ちてゆく夜に
     06.ミルフィーユ
     07.風になって
     08.グライダー
     09.雨音
    EN.
     10.Our Way
     11.風をあつめて(オトナモード、ベベチオ、おおはた雄一)

    1曲目が「森をぬけて」で一気にオトナモードの世界へ引き込まれた。
    前半ゆったり、後半楽しく。「男らしさとは?」という話から、女性とのあんなことこんなことな話に持って行こうとする啓太くんのMCはオトナモード。
    シングル買ってないから「ミルフィーユ」初めて聴いた。ふむふむ。そういう曲なのね。
    アンコールの最後は全員でセッション。肩組んで歌ったりしてみんな楽しそう。すっかり年末モードでした。
    オトナモードは今年ラストライブだったそうです。
    終わったら10時過ぎててちょっと焦った。
    4月のワンマンチケット買って小走りで帰ったら22時37分発の新快速にギリギリセーフ!

    sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔

    • 2009.12.09 Wednesday
    • 23:44

    sleepy.ab/tobaccojuice/空中ループ

    私が大好きなバンド3つが京都に集う日。
    仕事終わっていそいそと磔磔に向かう。自転車で行こうと思ったけど、「お客さんが多い日は自粛してください」って前に注意されたから小心者の私は西院(しかも有料の駐輪場←こういうとこマジメ)に止めて阪急電車で向かった。
    烏丸と河原町、どっちの方が磔磔に近いんだろう?と、思いながら烏丸で降車。
    着いたら空中ループのリハの音が聴こえてきてた。

    磔磔は両サイドに机とイス、真中には円形のテーブルが2つほど置かれてた。
    とりあえずイス席確保。

    磔磔のドリンク代は600円の時と500円の時があるんだけど、どういう違いなのか友達が解析!
    入口で缶チューハイとかペットボトルのドリンク受け取る時は500円で、中で店員さんがオーダーとりに来てくれる日は600円。
    ってことで、今日は600円でした。


    続きを読む >>

    tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE

    • 2009.12.08 Tuesday
    • 23:34

    大好きなSOLE CAFEで大好きなタバコジュースの松本くんのライブ!!!
    もう明日が来なくていいと一瞬思った。(明日は明日で楽しいことがあるから来ないと困るんだけど)

    松本くんは白いシャツに赤い帯締めをネクタイのように結んでた。はしっこがふさふさ☆でキュート!!

    前半、トークショーか?と思う展開だったけど、途中からサクサクとライブは進む。
    トークショーの内容は、、、
      ・恋ってなんだろうねー?
      ・生物学的に恋は3年しか続かない(NHKで見たお話)
      ・小学4年の時に好きだった女の子が引っ越した話から引越しの話。
      ・キリンビールの小瓶はすごい!!!というお話。
          などなど、、、、

    途中、豪華ゲストが続々登場!!!
    タバコジュースの大久保くんに、タバコジュースの岡田くんに、タバコジュースの脇山くん、そしてタバコジュースのみなさん!!!

    あのSOLE CAFEでタバコジュースの4人が演奏ってすごくないですか??大久保くんはすごいところでギターを弾いてた。なんかすごいぜいたくな時間!
    最後はお客さん総立ちでした。あー、楽しかった。心がふさふさになった。

    終わってから大久保画伯のカレンダー購入。誕生月にサインをもらった♪
    きっと2010年は素晴らしい年になるはず。

    今日もパスタ食べられると思って何も食べずに行ったけど、今夜はドリンクのオーダーだけでした。残念!!!でも気持ちが満たされたからいいかー。

    セットリスト(たぶんこんな感じ。順番あやしい)

     01.サファイヤ
     02.煙が目にしみる
     03.ガタガタ
     04.ガーベラ
     05.メキシコ
     06.なにもない(w/大久保くん)
     07.ダニーボーイ
     08.ヘッドフォンゴースト(w/岡田くん)
     09.ヒッチハイカー
     10.くよくよするなよ(ボブディランカバー、w/脇山くん)
     11.兵隊のうた
     12.幸せの海
     13.パーティーブルース(w/タバコジュースのみなさん)
    EN.1
     14.僕のヒーロー
     15.誰よりも遠くへ(w/タバコジュースのみなさん)
    EN.2 
     16.ザ・ローズ



    松本くんは心にしみる歌を歌う、素晴らしいボーカリストだとしみじみ思った、ふさふさな夜でした。

    続きを読む >>

    みやこ音楽祭2日目@KBSホール

    • 2009.12.06 Sunday
    • 22:56

    京都の学生さんがつくる音楽イベント。今年で6回目。私は3回目の参加。本当は2日とも行きたかったけど、「フジファブリックが見たい!」気持ちが勝って2日目だけ参加。



    森ゆに→rei harakami→mojoco→あらかじめ決められた恋人たちへ→フジファブリック→くるり

    途中、御所とか近所をブラブラしてみた。学生のころのこと、いろいろいろいろ思い出してひたすらなつかしかったです。

    ・森ゆに@ロビーステージ

    01.終わりの季節(細野晴臣さんのカバー)
    02.?(←"帽子"だったかもしれない)
    03.旅人たち
    04.何をしても
    05.カントリーロード 
    (もう1曲ぐらいやったかも。順番もかなりあやしい、、、)

    1曲目はSOLE CAFEでもやったカバー曲。この日はひとりで弾き語り。めっちゃ良かった。
    "カントリーロード"はWATER WATER CAMELの田辺玄くんとmojocoのポールさんがゲストで参加。のびやかな声で楽しそうに歌いあげてました。
    ポールさんがツイードのベストを着てて「そのチョッキ、似合ってるね」って言ってた。"チョッキ"って言い方がかわいい!「ねずみくんのチョッキ」みたい。

    ・mojoco

    01.君とさよなら
    02.サイモン
    03.ダンスミュージック
    04.いつもの気まぐれ
    05.カモンガール
    06.グッバイアゲイン

    ロビーステージの客席は前の方は床に座って見るのですが、前方に遠慮がちなエリアが空いてまして、スタッフさんにすすめられてすごい場所で見た。足元のセットリストの文字まで見える(笑)
    園部さんはミナホの時のポンチョをひざにかけてメガネは最初からなし。
    メインステージのサウンドチェックなどが聞こえてきてたけど、「負けませんよ!」って、案外負けず嫌いな人なのかも。「来年はメインステージに出たい」って言ってた。そうなったらいいのになぁ。
    "いつもの気まぐれ"はカポの位置を間違えてやり直し(笑)
    お客さんは手拍子で参加。ちょっとアップテンポだったけど楽しかった。
    "カモンガール"はゲストで森ゆにちゃんとWATER WATER CAMELの田辺玄くんアゲイン。
    ゆに嬢がコーラスして、とても豪華な"カモンガール"だった。
    ポールさんはスティールギター弾いたり、カホン叩いたり。
    スティールギターってお琴みたい!フィンガーピックを指に3本(だったと思う)つけて弾くんですねぇ。
    それから間近でみた園部さんの指が細くてきれいで見とれてた。
    mojocoは8日連続ライブの最終日で、2009年のライブおさめだったそうです。

    ・フジファブリック

    01.Merry-go-round
    02.マリアとアマゾネス
    03.地平線を超えて
    04.銀河
    05.Sugar!!

    タイミングがなかなか合わず、長いことライブ見てなかった。なんと1年半ぶり!ドラムが金髪の人で、「誰なんだ?」と思ってたら東京事変のドラムさんでした。
    山内くんはやっぱり男前!髪の毛サラサラ。志村くんはニットの帽子がよく似合ってた。
    "Sugar!!"はライブで聴くと「いいなー」と思いました。あっという間に終わった。またライブ見たい。

    ・くるり

    01.かごの中のジョニー
    02.愉快なピーナッツ
    03.ベベブ
    04.つらいことばかり
    05.京都の大学生
    06.ばらの花
    07.魂のゆくえ
    08.太陽のブルース
    09.東京
    EN.
    10.How to go
    11.宿はなし

    後ろまでお客さんぎっしりでした。さすが!
    キーボードは1日目に出演された世武裕子さん。
    "京都の大学生"は岸田くんはハンドマイク。世武さんとのデュエット、とてもよかった。
    くるりと学生さんで始めたみやこ音楽祭も6回目で、今年はくるりのお二人はいっさいかかわっていないそうです。「KBSホールでやるの?」と思ったけど、「ちゃんとみやこ音楽祭だ!」とほめてました。
    「大学生は嫌いだけど、みやこ音楽祭みてると、京都の大学生も捨てたもんじゃない!」って思うとか。岸田くんの京都弁、やっぱり好き!「おおきに」ってイントネーションがええなぁ。
    岸田くんのMCを聴きながら自分の学生時代のことをまた思い出してしんみりした。
    私はくるりのライブにはそんなに行ってないけど、「宿はなし」遭遇率がとても高い。
    また来年、みやこ音楽祭でくるりを見たいな。

    最後、スクリーンに2日間のステージがダイジェストで映し出されてエンドロールが流れて、代表の方の挨拶があってみやこ音楽祭終了!
    スタッフのみなさん、おつかれさまでした。



    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    BLOG MOON

    ***

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 茜色の夕日
      ナナ (12/30)
    • 茜色の夕日
      かな (12/28)
    • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
      ナナ (12/27)
    • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
      紅万作 (12/27)
    • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
      ナナ (12/12)
    • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
      ナナ (12/12)
    • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
      yuka (12/12)
    • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
      コイケ (12/11)
    • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
      ナナ (12/05)
    • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
      コイケ (12/04)

    recent trackback

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM