スポンサーサイト

  • 2013.05.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    重力ピエロ

    • 2009.05.31 Sunday
    • 16:21

    実は先週、マスクして映画館まで行ったんです。
    けど、「この時間は立ち見になります。」って言われて、その次は夕方で晩ご飯の支度に間に合わないので、おとなしく引き下がりました。
    先週って言えば、まだインフル騒動の真っ只中なのに、「みんな怖くないのかよー!」と、自分のことを棚に挙げたりして。

    で、今日は先週の教訓を生かし、9時前に家を出て、行って来ました。
    満席ではなかったけど、受付カウンターには長い列が出来ていました。



    「春が二階から落ちてきた」

    小説の始まりと同じ、泉水のこの言葉から映画が始まる。

    期待通りのシーンだったな。
    桜が満開の空から花びらみたいにふわりと舞い降りてくる春。

    出てこなかった登場人物とかエピソード、設定が変わってるところもあったけど、「ここは絶対」ってところはちゃんと描かれてた。

     ・最初と最後、春が落ちてくるところ
     ・絵画コンクールでのお母さんのエピソード
     ・春が"自首する"って言うのを泉水が「悪くない」って言うところ
     ・「おまえたち悪いことしてきただろう」ってお父さんが静かに話すところ

    春役の岡田将生、泉水役の加瀬亮、父親役の小日向文世、母親役の鈴木京香。
    見事なキャスティング。最強の家族でした。
    特に春ははまり役。

    葛城は原作読んだ時はマッチョでもっとギラギラしたイメージだったと思ってたけど、渡辺篤朗はすっきりしてました。でも憎たらしかった。

    原作と同じところで涙がこぼれた。
    春がお父さんに嘘をついて、口元をさわって、「お前は俺に似てるな」ってお父さんがいうところ。

    「重力ピエロ」は伊坂作品の中でも、大好きなひとつですが、期待を裏切らない出来上がりでした。
    家族の繋がりって血とかDNAだけじゃなくて。いたわったり気持ちを察したり、本当のことから目をそらさないこと。最強の家族になるのはなかなか難しい。

    あと、仙台の町並みがどれもステキだったなぁ。
    歌いながらベビーカー押すところ。坂の上から見える風景がとてもきれいだった。

    その後、、、
    大阪まで足を伸ばして、心斎橋アセンスのギャラリーで開催されている「重力ピエロ展」に行って来ました。
    春、泉水、夏子、お母さんが実際着用された衣装や、春の部屋のポスター、絵画コンクールの受賞作品、春が葛城に送った黄色い封筒などが展示されていました。
    あと、インタビューの映像が流れてました。

    岡田くんはこの映画で初めて「役作り」というものをしたらしくて、彼の中では"春は左利き"のイメージだったので、ずっと左利きの訓練をして、撮影に臨んだそうです。(もちろん監督の了解を得た上で)
    観察力が足りない私は気づきませんでしたが、パンフレットとか見てみると、確かに落書き消すブラシとかお箸を左で持ってるシーンがあった。

    あとは、父親と母親の出会いの吹雪のシーンのエピソードが神がかっていておもしろかった。

    ってことで、左利きの演技を確認するためにも、もう1回ぐらいはできたら見てみたい。





    スポンサーサイト

    • 2013.05.12 Sunday
    • 16:21
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      マスクに慣れっこだから大丈夫だろうと思ったのですが
      途中で呼吸し辛くなって、軽くめまいを起こしてしまいました(苦笑)
      マスクなしで観たいってナナさん、正解!って思ってました。
      ほんと原作の期待を裏切らない仕上がりに、すごーく感動。
      主題歌がまた作品に合ってるなぁと思って聴き入ってました。
      • アッコ
      • 2009/05/31 7:59 PM
      岡田君、ぴったりですよね。私もお父さんの言葉の一つ一つが心に残りました。いい家族ですよね。DNAのお話・・・そうなのよね、この映画をみるとDNAの数値だけでは親子にはなれないって思ったのですけど、息子の模試の成績をみると、やはりDNAか・・・って諦めモード(笑)

      主題歌は私は日本語バージョンの方が好きなの。
      • Orly
      • 2009/05/31 8:30 PM
      インフル騒動は少し落ち着いたようですね。
      ちょうど全国公開のタイミングだったので、心配してました。

      大阪の「重力ピエロ展」にも行かれたんですね!
      いいなあ、こちらでも見られなかったものがたくさんあるじゃないですか…羨ましいわ。
      • clover
      • 2009/05/31 10:35 PM
      >アッコさん
      立ち見じゃなかったら私もマスク着用で見ていたところでした。原作を超えるのはさすがに難しいけど、映画は映画でよかったですね。主題歌の優しい歌声もピッタリでした。

      >Orlyさん
      「親子のつながりはDNAだけじゃない」とか言いつつ、似てるところ見つけると実際はうれしいものですね。(たとえ試験の成績でも、、、笑)
      岡田くんは、はまり役でしたね。
      主題歌も良かったです。夏子さんはちょっとイメージが違ってましたけど。ネタ担当?

      >cloverさん
      京都は感染者が少なかったので影響はなかったみたいです。
      あ、「重力ピエロ展」にはジョーダンバットもありましたよ♪
      鈴木京香さんの衣装を見て、「こんな細いのか!」と思いました。仙台、ステキな街ですね。こちらこそ羨ましいです。
      • ナナ
      • 2009/06/03 12:41 AM
      私は、BGMから入ったですよ。
      M-ONで、たまたま流れているのを聞いて、ビビビときましたの。
      このビビビは久々でした。
      どういうバンドなのかを調べたら、映画にたどり着いたという。
      原作(娘の部屋にある)を読んでから見るべきか、映画を見てから読むべきか?
      ただ今、悩み中。

      多分、見てから読む、・・かしらん。
      • ユグ
      • 2009/06/08 3:21 PM
      >ユグちゃん
      おぉー。主題歌、よかったですよね。
      ビビビ!さすがです!!
      いい声ですよね。若いのに落ち着いた音楽です。

      原作もおもしろいのでじっくり読んでくださいね。
      あの映画見た後は、春=岡田くん と変換されてしまいます。
      • ナナ
      • 2009/06/14 5:49 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      BLOG MOON

      ***

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 茜色の夕日
        ナナ (12/30)
      • 茜色の夕日
        かな (12/28)
      • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
        ナナ (12/27)
      • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
        紅万作 (12/27)
      • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
        ナナ (12/12)
      • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
        ナナ (12/12)
      • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
        yuka (12/12)
      • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
        コイケ (12/11)
      • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
        ナナ (12/05)
      • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
        コイケ (12/04)

      recent trackback

      recommend

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM