スポンサーサイト

  • 2013.05.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ANATAKIKOUの『甘い出発進行の不思議』@KYOTO MUSE

    • 2009.07.01 Wednesday
    • 23:55

    ほくちゃまこと北條真規さんの卒業ライブ。



    7時開場、7時半開演がちょっと押して、始まったのは8時前。
    メンバーがステージに登場して、入場する時に配られたフライヤーに書いてある歌詞の「今日のライブのテーマ曲」が披露されました。藤井さんのバスドラに合わせてみんなで歌う校歌みたいな曲。

    好きなバンドの解散ライブは今まで二度経験したものの、「これを最後にメンバー脱退」ってのを前もって知ってるライブは初めての経験。
    ほくちゃま側で見てたせいもあるけど(っていうかいつもANATAのライブはほくちゃま側で見てる)、つい視線がほくちゃまに。
    「ほんまにこのライブでいなくなるのかなー」とずっとそんなことを考えてた。
    まあきさんのMCも途中までは相変わらずで、ほくちゃまをいじるのもいつもの感じで、二人の掛け合いのボーカルとか、重なるギターの音とか、コーラスとか、これが最後とか信じられなかった。

    「一部」が終了して、まずほくちゃまが一人で弾き語り。「これからはこんな感じでやっていきます」という決意表明のようなコーナー。
    ANATAKIKOUの初期の曲、「西日」と新曲「ストイックな(くすぐったい)パーティー」(←タイトルどっちにするか迷ってるらしい)
    新曲は、大阪らしいラブソングでした。

    続いて、新生ANATAKIKOUで2曲。キーボードに元Miceteethの藤井さんを迎えての4人編成でした。が、まあきさんの立ち位置はANATAKIKOUのセットのままなので、曲の合間に左(客席からみて)に行く視線がせつなかった。そこにはマイクだけがポツンと立っていました。
    新生ANATAは、キーボードの音がピコピコと入った、フワフワした感じでした。
    藤井さんのドラムは編成が変わってもやっぱりANATAKIKOUの音で、「ANATAKIKOUはこれからも続くんやなー」と思った。

    アンコールで、ゲスト登場!
    「十三ファンダンゴで初ワンマンやったときのゲストです」と紹介されてベベチオ登場!
    早瀬さん、まあきさんとほくちゃまとチューしてました(笑)
    曲にあわせて即興で歌詞をつけるコーナー。大笑いした。ほくちゃまが最後に、「本線にもどれ!」というまあきさんの指示をムシして、「ウ○コの力」とか歌っちゃうし。

    笑いすぎて涙出た。

    でも、この後が「リリー」でまた涙出た。私がANATAKIKOUを好きになったきっかけの曲。
    作詞が北條さんで作曲が松浦さん。

    "リリー"が終わって、ステージの4人、繋いだ手を高くあげて深くおじぎ。

    そしてダブルアンコール。
    まあきさんが、しんみりといろんな人にお礼の言葉を。それから新生ANATAKIKOUについて。ほくちゃまの今後について。鼻をすする音があちこちで聞こえてました。

    最後の曲は「幻想港町」
    この日の最後にふさわしい曲だったと思います。

    最後、もう一度4人で手をつないでお辞儀して「おわりのはじまり」は終了。

    みんなそれぞれ新しいスタート、自信を持って前へすすんでほしい。

    セットリスト(ネットで拾いました)
    01.ヌルイ雨
    02.アーチ、越えて
    03.黄色い道
    04.またたく合図
    05.カリントボンボン
    06.モネラ氏の庭園
    07.甘い種の不思議
    08.シンデレラ
    09.フライングボストンバッグ
    10.WOMAN RECORD
    11.西日(北條さん弾き語り)
    12.ストイックな(くすぐったい)パーティー(北條さん弾き語り)
    13.寒がりのセーターシック(新生ANATAKIKOU)
    14.どこへ眠る
    14.パンとホープ
    15.レモンの涙
    16.ニューライト
    17.旅の別れ
    EN.1
    18.五つの夜まで(withベベチオ)
    19.リリー
    EN.2
    20.幻想港町











     
    私がANATAKIKOUのライブを初めて見たのは2005年の春で、「いいなー」と思ったのはそれから1年後。
    きっかけは、今はなくなってしまった、プラッツ近鉄の屋上で行なわれたフリーライブ、「デパオクミュージック Vol.3」のほくちゃまのMC。
    まあきさんにむちゃぶりされて、「京都タワーの隣に通天閣持ってくる」って言ったこと。
    もちろんいい曲ありきでのこのMCなんですが。

    まあきさんにいじられるほくちゃま見るたびにこの日のこのMC思い出してた。
    もうライブ中に思い出すこともないんだなーと思うとやっぱり淋しい。

    スポンサーサイト

    • 2013.05.12 Sunday
    • 23:55
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      BLOG MOON

      ***

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 茜色の夕日
        ナナ (12/30)
      • 茜色の夕日
        かな (12/28)
      • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
        ナナ (12/27)
      • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
        紅万作 (12/27)
      • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
        ナナ (12/12)
      • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
        ナナ (12/12)
      • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
        yuka (12/12)
      • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
        コイケ (12/11)
      • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
        ナナ (12/05)
      • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
        コイケ (12/04)

      recent trackback

      recommend

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM