スポンサーサイト

  • 2013.05.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ロボピッチャーCD廃盤記念ワンマンライブ@京都CLUB METRO

    • 2009.08.22 Saturday
    • 23:59

    ロボピッチャーのワンマンライブはほぼ3年ぶり。
    ここのところ、ライブの回数もめっきり減って、でもメンバーのみんなはそれぞれのところで活躍してるっぽくって、CDのリリースはないけど、新しい音源配は信限定で8曲されて、そんな間に過去に発売されたCDが廃盤になっちゃうっていうとてもとても残念な出来事が、、、
    その悲しい出来事をワンマンライブの冠にしちゃうロボピッチャーが好きで好きで心の底から大好きです。

    この日の私の体調はかなり悪かったんだけど、2日間、窓のない部屋に閉じ込められて息がつまりそうだったから、ライブが始まって大好きな音楽のシャワーを浴びて、自分が浄化されていくみたいな感じだった。楽しくてうれしくてせつなくて、いっぱい笑って体揺らして汗かいた。

    加藤さんは夏らしいハーフパンツ。一緒に見てた友達は「夏休みの少年みたい」って言ったけど、「夏休みのお父さん」という表現の方が似合ってるでしょ。そして伊藤さんは、自分のブログに書いてたとおり、見事なロン毛だった。近寄りがたいかっこいいオーラが出てました。でも、しゃべるとまったりしたいつもの伊藤さんで、ロックじゃないMCだと加藤さんにつっこまれてました。
    伊藤さんの髪が長すぎてツンツンに立ってない分、森さんはいつもより髪をビシっと決めてましたよね。そして、有田さんの笑顔はいつみてもステキ。でもうなるベースは男らしい。

    加藤さんは声が出にくそうだった。体調悪かったのかな?それでも気持ちのこもったアツイ歌を届けてくれた。
    MCは、なんだかいちいちせつなくて、「泣かされるー」と思ったところで笑わされるというくり返し。

    名曲揃いの18曲、渾身のライブでした。
    この日、選ばれた18曲(選ばれなかった曲に、「ごめんなさい」と加藤さんはあやまってた)、どの曲も今日よりずっと前に届けられたはずなのに、耳に入ってくる言葉がこの日のライブのために作られたみたいで、「加藤さんって実はすごい予言者なんじゃないの?」とおもったりして。

    1曲1曲聴くごとに、出会ってから今日までのいろんなこと思い出した。

    アンコールで出てきた時、いろんな人への感謝の気持ちを伝えた後、加藤さんが言った言葉。

    「僕達は続けて行くと決めたので、リリースが空いても、次のライブが決まってなくても、胸を張って待っててください」

    私はロボピッチャーのことが大好きで、ずっと続いて欲しいともちろん思ってるけど、「いつかはなくなっちゃうかも」と心のどこかでずっとぼんやり思ってた。でもこの言葉を聞けて本当にうれしかった。「永遠」はないと今でも思ってるけど、だいじょうぶ、たぶん。

    "決意表明の歌"=「紺碧の歌」のサビのところ、4人の歌声が力強くて、気づいたら私も一緒に歌ってた。


    セットリスト

    01.ファンファーレ
    02.サイケデリック・ハロー
    03.ロマンチック探偵
    04.恋でも恋じゃなくても
    05.Love song
    06.キノコ
    07.宴
    08.パイ投げ戦争
    09.卓球 Makes Me High!
    10.フラワー
    11.ビックバンデイ
    12.パンチドランカー
    13.パンダーマン
    14.井戸を掘って
    15.ループ
    EN1.
    16.だいじょうぶ、たぶん。
    17.紺碧の歌
    EN2.
    18..夕暮れ時を待ちながら


    "「恋でも恋じゃなくても」を聴いて恋したくなった"と、あっちの日記に書いたけど、これ書いてる今は、「ロボピッチャーに恋してる」と思ってる。それもかなり重症。めちゃくちゃ大好きです!



    さてさて、ここから大切なこと。
    今までリリースされたロボピッチャーのCDは廃盤になってしまって、もうCD屋さんでは買えません。
    誰がなんと言おうと、私にとっては名曲ばっかなのに、大人の事情、納得できない!!
    ライブに行けば物販で買えるそうですよ。ただし、「透明ランナー」は物販でも入手不可能。
    でもでも、こちらのサイトで全曲ダウンロードできます。

    http://recommuni.jp/them/index.php/ARTIST/3090/

    とにかく試聴とかしてみて、みんなダウンロードして、ロボピッチャーに恋すればいいんじゃないかと思います。








     
    私がロボピッチャーと出会ったのは、某レンタルCD屋さんで店員さんが「これはオススメ」って書いてたのがきっかけ。名前もきいたことなかったけど、なぜか「消えた3ページ」をレンタルしてすぐにその世界にひきずりこまれた。
    たしか「透明ランナー」も最初はそこでレンタルして聴いてた。
    だからきっとあのお店に行けば、レンタルできるかもしれません。

    スポンサーサイト

    • 2013.05.12 Sunday
    • 23:59
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      BLOG MOON

      ***

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 茜色の夕日
        ナナ (12/30)
      • 茜色の夕日
        かな (12/28)
      • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
        ナナ (12/27)
      • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
        紅万作 (12/27)
      • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
        ナナ (12/12)
      • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
        ナナ (12/12)
      • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
        yuka (12/12)
      • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
        コイケ (12/11)
      • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
        ナナ (12/05)
      • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
        コイケ (12/04)

      recent trackback

      recommend

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM