スポンサーサイト

  • 2013.05.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    MINAMI WHEEL 2009 3日目

    • 2009.11.01 Sunday
    • 23:59

    3日目がオットの実家の法事とバッティング。ガーーーーーーーーン!!!!
    前日から準備のため帰省。ってことで2日目は泣く泣く不参加。

    そして3日目もあきらめモードだったのですが、タイムテーブルが発表されて、私の計算が働いて無理やり参戦。

    そりゃーもう、テキパキと動きましたよ、「長男の嫁」を演じきってお先に失礼。
    家に帰ると見せかけて、ミナミへ向かう。(アリバイ工作はぬかりなく)


    3日目に見たもの

    mojoco@ digmeout ART & DINER → 空中ループ@club vijon → のあのわ@心斎橋club QUATRO

    うーん、大トリは途中での移動も考えたけど体力の限界でした。

    本日のベストアクトは、目薬を差す青年(笑)

    詳しくは後日追記。 追記しました。

    続きを読む >>

    MINAMI WHEEL 2009 1日目

    • 2009.10.31 Saturday
    • 07:37

    ガッツリ行けるのは初日だけなので、がんばって走り回った。

    まずはBIG STEPでパス交換&電池掴み取り。
    私の記録は21個。みなさんどうでしたか?




    見たもの

    さぁさ@CELL BLOCK→GRAND COLOR STONE@knave→蜜@Soap opera classics→オガサワラヒロユキ@club★jungle→LOVE LOVE LOVE@BIG CAT→ズータンズ@club★jungle



    後日追記予定 追記しました。

    続きを読む >>

    斉藤和義ライブツアー2009>>2010”月が昇れば”@京都会館

    • 2009.10.27 Tuesday
    • 19:39

    2009年10月25日(日)

    もうどこだって自転車で行っちゃいます。地元のライブ。
    乗るつもりだったバスと同じぐらいに到着!
    ライブ前に、細見美術館のカフェでお茶しながらまったり。さつまいもをベースにしたアップルパイ、めっちゃおいしかったです。



    せっちゃんのワンマン久しぶり。
    開演前、「サポートギターが、キセル兄のと違うっぽいね?」と相方さんと話してたら、やっぱり違ってた。どこかで「今回のツアーもいつものメンバー(=G:キセル兄、B:隅倉さん、K:エマーソンさん、D:豊夢くん)」って見たはずなのに、、、

    この日の京都会館と長野だけギターが富澤タクさん(グループ魂)、キーボードが奥野真哉さん(ソウルフラワーユニオン)なんだそうです。
    うむむ。こんなことなら、22日の神戸にも行けばよかったかも。キセル兄の控えめギターも見たかった。12月の大阪は弾き語りだしなぁ。
    ツアーは3月まで続くらしいので、また関西に来てくれますように。

    長い長いツアー。ネタバレは続きでどうぞ。

    続きを読む >>

    ボロフェスタ'09@KBSホール

    • 2009.10.18 Sunday
    • 23:59

    ボロフェスタ、メインイベントの2日目に行って来ました。
    今年の会場はKBSホール。
    交通の便がよい。で、目の前が御所だし、ボロフェスタの模擬店で食べ物買って、御所でのんびりってのもいいかも。(私はやってないけど。)
    それから、近くにFREE CAFE 播磨屋もあります。(私は行きそびれたけど。)

    KBSホールは、思ったより広くて天井が高くて段差もあってステージが高くて見やすい空間でした。
    10M(10メートルと読む)ステージと、サイドに9M(9メートルと読む)が設置されてて、交互にライブが行なわれてた。
    それから地下に、地下ステージというアンダーグランドな匂いが漂うエリアもあった。
    トイレに行った時にちらっと見てみたけど、不思議な空間でした。初日はここでモロコがやったって本当か?(笑)

    私が着いたときは、10Mステージの YOUR SONG IS GOODが終わりかけ。
    ステージのステンドグラスがキラキラまぶしかった。

    ・ウリチパン郡@9Mステージ
    初見。一度見てみたかったのです。ピコピコして踊れる音楽。今度アジカンの前座を名古屋でするらしい。と、喜んでいたらボーカルさんの弟さんがいるneco眠るは大阪で前座。「名古屋の方に来てください」ってことでした。

    ・ロボピッチャー@10Mステージ
    ロボピッチャーの前に福岡のなんとかレコードのボギーさん(?)って方のMCがあって、ロボピッチャーを紹介。この紹介MCがとても変で、加藤さんが「とても出にくいMCでした」って言ってた。

      01.ロマンチック探偵
      02.ループ
      03.キノコ
      04.ビッグバンデイ
      05.夕暮れ時を待ちながら

    伊藤さんもドラムを叩く最近の「キノコ」が好きです。
    「夕暮れ時を待ちながら」のアウトロ、最近、加藤さんはオリジナルにはない歌詞をつけて何か歌ってる。いつも聴き取ろうとするけど聴き取れず。で、ステージと客席の気持ちが高揚するこのアウトロでなんと、伊藤さんがキーボードの一部を持って前に出て来ました。で、お客さんに触らそうとしてみたり。ひぇーっ。アグレッシブでびっくりした。ボロフェスタのマジックだ!!
    ロボピッチャーの次のライブのフライヤーが入ってた。なんと、スペシャルゲストが「漁港」とな。どんなイベントなんだろう。タイトルは「大航海時代」@メトロ、11月23日です。

    この後、一旦外に出てドリンク交換しながら、休憩。ときめき☆ジャンボジャンボ@9Mステージをちょこっと見る。

    ・トクマルシューゴ@10Mステージ
    アルコールが回ってきて、ちょっと気分悪くなってしまって、始まったと同時に会場はしっこの階段のところに座って聴いてました。うわーん、この日ロボピッチャーの次に楽しみにしてたのにっ!!なんかアイリッシュな感じだった。「ラジオスターの悲劇」をウクレレ演奏しながらやってたけど、これが結構gdgdで、「このウクレレ、捨てます!」とかおっしゃってました。体調が良いときにまた見たい。

    ・COME BACK MY DAUGHTERS@9Mステージ
    体調復活!友達と合流して立って見た。(笑)
    手拍子を煽ってキーボードの人が客席に降りてきたりして、楽しかった。カメラスタッフの女の子が、カメラ構えながら、楽しそうに踊ってて、見てるこっちも楽しくなった。

    ボロフェスタのお客さんは、「音楽を楽しんでまーす」ってオーラがガンガン出てて、お客さんを見るのも楽しい。

    ここまで見て帰った。なんか自分的に今年のボロフェスタはあっさりしてたなぁ。模擬店で何も買ってないし、フツーにライブ見ただけって感じでちょっと残念。





      

    夜明け、ウタカタ。空中ループ x sleepy.ab ツーマンライブ@京都府立文化芸術会館

    • 2009.10.12 Monday
    • 23:59

    秋晴れの体育の日なので、はりきって自転車で行った。
    指定席だと開演までに着けばいいからいいよね。途中でフラっとカフェに寄ったりしながら開演20分前に到着。



    全席指定のホールライブ。座ってみると、ステージ高い!天井も高い!そして開演前には幕がおりてた。

    ・sleepy.ab
    スリーピーのライブは5月のワンマン以来。11月25日に発売予定のアルバムからの曲が中心。
    スリーピーのライブ、着席スタイルで見てみたかったので念願かなった。広くて高い天井のホールにサウンドが響き渡って、上から音が降り注ぐ感じ。気持ちよかったなぁ。気持ちよすぎて、周りにはリアルに寝てる人が数人。(笑)
    あたたかい音に包まれて思考がループ、いろいろ考えて何回か泣きそうになった。

    MCの時はしゃべる人にスポットライトが当たって、ちょっと不思議な感じ。いつもに増して田中くんのMCが固く感じた。12月9日の磔磔と翌日、神戸の対バンが空中ループだと発表された。
    スリーピーとタバコジュースと空中ループ。って全部好きな私は客席でちっちゃくガッツポーズ!
    MCは少なめ。「空中ループは京都で、スリーピーは札幌で同じようにがんばってて、励みになるっているので、これからも一緒に行けたらいいと思ってます。と、成山くん。そのあと「どこに?」って自分で突っ込んでました。

    新しいアルバムからの曲ではやっぱり「ドレミ」が好き。それから、この日初めて聴いた「flee」がかっこよかった。座って聴くスリーピーは気持ちよかったけど、「sonar」〜「flee」あたりは立って体動かしたい感じ。最後の「ねむろ」はすごくやさしかった。

     01.アクアリウム
     02.ドレミ
     03.四季ウタカタ
     04.unknown
     05.メロウ
     06.メロディ
     07.メトロノーム
     08.sonar
     09.flee
     10.ねむろ

    ・空中ループ

    いつもより長めのSEが流れてカーテンが開いてメンバー登場。
    空中ループのライブを見るのも8月のワンマン以来。
    出てきた時の松井くんが、うれしさをこらえきれないような笑顔で、こっちの顔もほころぶ。
    1曲目が「カゲロウ」、「16night」のイントロの前の「空中ループ、空中ループ」って繰り返す電子音が、ロケットの打ち上げのカウントダウンみたいだった。そのまま一気に宇宙へ飛び出したような気分になった。で、次の曲が「goddbye,moon」で、月面着陸成功!みたいな感じ。
    この日のため積み重ねて来たステージの上の4人の思いが伝わってきて、どんどん引き込まれて行った。こんなに集中してライブを見たのっていつ以来だろう?ってぐらいだった。
    広いステージはシンプルだったけど、照明がとてもきれいだった。

    MCはいつもより少なめで、森くんも松井くんに無茶振りされることもなく、適度な緊張感を漂わせながら、4人は本当にうれしそうで楽しそうだった。キラキラの音と笑顔。満天の星空を見てるみたいでした。

    アンコールで松井くんは、「今日で終わるみたいな気持ちで今日を迎えた」って言ってた。この日のための宣伝活動とか、みんな本当にがんばってたもんなぁ。母親目線で感慨無量!
    それからいつものように、今日のライブを支えてくれた人たちを紹介。感謝の気持ちを忘れないナイスガイです。
    いろんな人に支えられてのこの日のツーマンライブだったんだろうけど、4人の力でここまでやりきった空中ループに大きな拍手とありがとうの言葉をいっぱい贈りたい!

     01.カゲロウ 
     02.16night 
     03.Goodbye,moon
     04.海鳥 
     05.夕方
     06.小さな光
     07.Stand Alone
     08.imago
     09.光年ループ
     En.
     10.その光

    続きを読む >>

    長岡京ソングライン’09@長岡天満宮内野外特設会場

    • 2009.10.04 Sunday
    • 20:54
    去年開催日の3日前に見つけたイベント。とってもステキなイベントだったのです。
    「来年も開催されるように」って天満宮の神様にお祈りした甲斐があって、今年2度目の開催。
    しかも快晴!!!今年も無料!!!

    http://songline.jp/

    一番居心地いいのはやっぱり竹林ステージ!
    蚊取り線香とカラスの鳴き声と、心地よい風とやさしい音楽。気持ちよかったなぁ。

    広場のステージ、梅の丘のステージ、竹林のステージ、フリーステージ、スタンプラリーでかわいいバッジをもらう。それから募金してまたバッジをもらう。
    カプチーノ飲みながらお菓子を食べておしゃべりする。
    帰り道、まんまるな満月、手を伸ばせば届くんじゃないかと思った。けど、届かなかった。





    では、今日触れたステキな音楽。

    ・松井省悟(from空中ループ)@梅の丘のステージ
     夕方/きらきら星/小さな光/光年ループ
    今年新しく出来た梅の丘ステージ。逆光で松井君の顔見えなかった。シルエット眺めながらうっとり聴いた。裸足で演奏。運命の出会いから1年たちました。
    ・はせがわかおり@竹林のステージ
     途中から3曲ぐらい。大阪の女の子!って感じの女の子だった。素直な歌声。
    ・Bacon@広場のステージ
     「ソングライン」って曲を聴いた。
    ・???@フリーステージ
     聞こえてくる歌声、aikoのカバー。ステージ見てびっくり。なんと男性でした。女性が歌ってると思ってた。
    ・酒井ヒロキ@竹林のステージ
     いい声!ギターうまい!最後、みんなで一緒に歌う。めっちゃピースフル!
    ・大森元気(from残像カフェ)@梅の丘のステージ
     最後の1曲だけ聴いた。ゲストに酒井ヒロキ登場!大森くんもお客さんも楽しそうだった。
    ・大柴広巳@竹林のステージ
     大柴くんは竹林ステージが良く似合う。JRの駅までも届くんじゃないかと思うような響き渡る歌声。
     最後の曲はゲストで酒井ヒロキまた登場!(笑)しっとりとした曲でおしまい。
    ・シガキマサキ@竹林のステージ
     サポートメンバーはお客さんの手拍子!MCがうまくて、もちろん曲も良くて楽しいライブ。最後の「大丈夫」って曲、いい歌だったなぁ。
    ・ズクナシ@広場のステージ
     女性4人で長野出身のボーカルさんがめっちゃソウルフルでかっこよかった。「ズクナシ」って長野の方言で「面倒くさい」って意味らしい。ミナミホイールにも出るんだって。あら、今調べたら10月30日じゃありませんか!!!
    ・海老沢タケヲ
     黒のスーツに、もしかして靴下はかずに革靴?(石田純一、、、)この人もいい声。一人で弾き語りなのに、メンバー紹介。ドラム、ベース、チューバ(だったっけ?)、そしてギター&ボーカルすべて海老沢タケヲ。器用な人だ。ステージからは満月が見えてたみたい。「月の光がスポットライトだ!」とかかっこいいなぁ。最後の曲はアンプラグドで、満月に届くように歌い上げてました。

    イベントはまだまだ続いていたけど私はここでおしまい。
    また来年もこの場所に、戻って来れますように。

    ギター1本であちこちにステキな音を届けられる人はステキ。それってすごいことだなぁと、今年もしみじみ思いました。

    スタッフのみなさんもお疲れさまでした、ステキなイベントありがとう。

    ひとりTOMOVSKY・ワンマンカフェライブ!@SOLE CAFE

    • 2009.10.02 Friday
    • 23:59

    今年のOTODAMAのトモさん、めっちゃ良かった。個人的ベストアクト!
    そのトモさんが、SOLE CAFEでライブってことで、行って来ました。
    トモフワンマンは初体験。

    開場予定時間の10分ぐらい前についたらすでにいっぱいの人が並んでた。
    トモさんはリハーサル中?開場が始まってもなんかギター弾いたりしてたなぁ。その後、「ようこそ、SOLE CAFEへー!」って言いながら外に出てきて、お店の前でタバコ吸ってはりました。

    「ここは居心地良がいいので、ダラダラしちゃいそうなので引き締めてオレはプロ意識でがんばる。お客さんは家のようにくつろいでいいですよ」ってライブスタート。
    バスドラの代わりに、ギターケースにマイクを仕込んでそれを足でトントンしてリズムを刻んでギターを弾いて歌うというスタイルでした。

    「前の日に神戸でやった曲と1曲もかぶらさない!」と、セットリスト確認しながら、曲の解説とかもしながら、楽しいMCをはさみながら、お客さんにからみながら、いっぱい歌ってくれました。
    楽しくて楽しくて、あっという間に時間が過ぎた。

    トモさんの横には水とお酒が用意されてましたが、「お酒は9時までは飲まない!」って水飲んでたけど、8時過ぎぐらいから飲んでました。

    本編終わったのが8時前。オリンピックの開催地がどこに決まるのかが気になるらしく、「ここでテレビ見れないの?」ってマスターに聞いて、あの、ステージ横のキャビネットの上にあるオシャレでレトロなテレビに電源が入ったのですが、、、、、音声だけで画像映らず!(笑)
    「ほめてよ」の間奏で演奏中断してテレビの音声にみんなで集中。某国営放送の9時のニュースを一緒に聞いた。オバマ大統領のスピーチとか、トモフさんがテキトーに同時通訳。
    で、候補地が紹介された後、もう決まってて発表される!とみんなでワクワクしてたのに、投票はこの後だったんですね。みんなでがっくりして、アンコール再開。
    変な一体感があったなぁ。ちなみにトモフさんは候補地である東京を、、、、(以下、ご想像におまかせします)

    アンコールの最後の最後、「蛍の光」をみんなで大合唱して、楽しい夜はおしまい。

    トモさんは、「お客さんの視線が1点集中でツラかった」みたいなことを言ってた。リラックスしてるように見えたけどなぁ。そんなに緊張してるように見えなかったのはトモさんのプロ意識のあらわれ。

    セットリスト

     01.歌う43歳
     02.忘却toハピネス
     03.コインランドリーデート

    〜大人三部作〜
     04.大人なので
     05.たりる
     
     06.不惑
     07.悪い方の錯覚
     08.最高の錯覚
     09.光をあつめて
     10.疎遠
     11.脳

    〜スピード三部作〜
     12.突破
     13.スピード
     14.いとしのワンダ

     15.幻想特急
     16.天才ワルツ
     17.GO!GO!GO!
     18.ワルクナイヨワクナイ
     19.記憶のコントロール

    EN.1
     20.カンチガイの海
     21.ほめてよ
     22.SKIP
     23.満席
     24.我に返るスキマを埋めろ〜歌う43歳

    EN2.
     25.蛍の光

    「いとしのワンダ」は、MDに録音されたトモフ2号、3号と豪華共演。


    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    BLOG MOON

    ***

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 茜色の夕日
      ナナ (12/30)
    • 茜色の夕日
      かな (12/28)
    • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
      ナナ (12/27)
    • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
      紅万作 (12/27)
    • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
      ナナ (12/12)
    • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
      ナナ (12/12)
    • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
      yuka (12/12)
    • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
      コイケ (12/11)
    • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
      ナナ (12/05)
    • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
      コイケ (12/04)

    recent trackback

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM