スポンサーサイト

  • 2013.05.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Yuming Films

    • 2008.01.13 Sunday
    • 23:21
    年末にNHKで放送されたのをオットが録画していた「Yuming Films」を今日見た。
    ユーミンの曲をモチーフにしたショートムービー3本。
    どれもせつなくて胸キュンでした。

    「リフレインが叫んでいる」ってついこの間の曲って思ってたらもう20年も前の曲なのか。
    久しぶりにユーミンの曲聴きたくなってきた。
    わが家には途中まで全CDが揃っております。
    オットがファンなもので、、、

    NHKの番組、それぞれの曲についてユーミンがコメントしていたのですが、ユーミンのお肌がツルツルでびっくり。
    あれはメイクの力のせいなのか、やはり日々の努力の賜物なのか、、、?
    私も今日からスケンケアがんばろうと思った次第であります。



    ALWAYS 続・三丁目の夕日

    • 2007.11.23 Friday
    • 20:59
    3連休の初日、ひとりでちゃりんこぶっ飛ばして映画見て来ました。
    ALWAYS 続・三丁目の夕日

    1作目は実はテレビで見たんですが、それでものすごーく感動しちゃって、続編のテレビ放送待てず(おい)に映画館へ足を運ぶ。

    続編が前作を超えたかどうかはわかんないけど、期待は裏切られなかった。
    ひとりで笑ったり、ボロボロ泣いたり忙しかった。
    っていうか、本編始まる前に、「マリと子犬の物語」の予告編見ただけで泣いてた私はどうすれば、、、
    薬師丸ひろこのお母さんがいい味出してました。

    見終わったあと、心がポカポカ暖かくなった。
    今度こそ東京行ったら、東京タワーに行くぞー。

    帰り道、西の空はオレンジ色。
    子供を保育園にお迎えに行く時に通った道を久しぶりに通ってみた。
    毎年運動会をした公園は昔のまま。
    公園の近くにあった八百屋さんはなくなっていて、新しい家が建ってた。
    昔はなかったちっちゃなケーキ屋さんを見つけたので、シュークリームを買って帰りました。



    ちょっとだけネタバレ
    続きを読む >>

    ハリーポッターと不死鳥の騎士団

    • 2007.07.22 Sunday
    • 00:19
    最近は子供達も友達と映画に行くようになったけど、このシリーズだけはいつも家族4人で観てる。ってことで行って来ました。

    うーん、みんな大人になってるなぁ。みんな背が高くなってるよね。
    で、あの長い原作を2時間半にまとめるのはかなりムリがありますね。
    「え。そこはそのシーンだけ?」みたいな。
    原作読んでないタカシは「なんかよくわからん」とか言ってました。
    それでも風景はとてもきれいだし、後半はスピード感があってよかったです。
    この作品はホグワーツ魔法学校の楽しい部分はあんまり出てこなくって、なんつーか、「あー、もうむかつくー」って思いながら原作も読んでたんですけど、そういう意味ではアンブリッジ役の人はイヤな感じがよく出てたな。それから不思議ちゃんルーナ役の子もかわいかった。

    で、やっぱり原作と同じところで泣いてしまって、、、1巻の頃はファンタジックで楽しいお話、魔法学校もワクワクするところだったけど、ハリーが成長すると共に話の内容も重くなっていきますなぁ。

    また原作読み直そうっと。

    バッテリー

    • 2007.05.02 Wednesday
    • 20:51
    今日は平日なので普通に学校はある。
    だから早起きして、朝ごはん作ってお弁当作って、子供達を送り出して、そうじして洗濯して自転車で映画館に行って来ました。
    今日はレディースデーだから、1000円で映画が見れますよ、奥様。
    2時半から家庭訪問なので、それに間に合うスケジュールでやっている映画を調べたところ、、、

    「バッテリー」が10時15分開始だったのでちょうどよい。
    というわけで、ひとりで行ってきました。
    原作がよすぎなので、映像になったらどうなるかと思ってましたが、原田巧役の男の子も、青波も、永倉豪も原作のイメージ通り。特に原田巧役の子は目力があって、簡単に人を寄せつけない雰囲気がよく出ていました。

    風薫る5月にぴったりの映画でした。
    野球好きの私にはたまらんストーリーと映像。
    青波を囲んで三角ベースで楽しく野球をするシーンとかめっちゃよかった。
    やっぱり野球っていいなぁ。野球少年っていいなぁ。
    ここのところ、高校野球をとりまくいろいろなことがニュースでとりあげられてるけど、そういう強豪高で特待生だとか騒がれてる子供達も、原点は野球が好きな男の子だったんだと思うとせつない。

    後半はハンカチにぎりしめて、鼻水すすりながら見てました。
    エンドロールに流れる澄んだ声の主題歌もよかった。

    エンドロールといえば、お母さん役の天海祐希には専用のメイクさんとスタイリストさんがついてたみたいです。さすがやわ。

    公式サイトはこちら


    このパンフは3月にタカシが買ってきたもの。


    それでもボクはやってない

    • 2007.02.11 Sunday
    • 23:06
    3連休の2日目、めずらしくオットと映画を観に行った。
    「それでもボクはやってない」
    以下、ネタバレ含んでいます。
    続きを読む >>

    愛しかないとか思っちゃうヤバイ

    • 2005.07.19 Tuesday
    • 20:41
    引越しの準備で家の整理に追われた3連休でしたが、昨日は夕方から映画を見に行って来ました。
    見たのは「スターウォーズ エピソード3」です。

    感想を一行で表現するとタイトルのようになってしまいました。
    (いがらっさんの言葉をお借りしました。

    以下、ネタバレありです。
    続きを読む >>

    クリスマスイブ

    • 2004.12.24 Friday
    • 21:09
    午後から会社を休んで、「ハウルの動く城」を見てきた。
    「ハウルの声はキムタクらしいよ」と行く前にタカシとマーくんに言ったところ、「えーっ?『ぶっちゃけー』とか言うの?」という質問。
    キムタクのイメージはそれしかないのか?
    で、映画ですが、「ぶっちゃけー」というセリフはなく(あたりまえ)、ハウルのキャラにあってて違和感なくみることができた。
    なんでその展開?と思うところもあったのだけど、風景描写がとてもきれいで、あと脇役さんたちがなかなかいい味を出していて、楽しめる映画だった。

    以下、ネタバレが少し。
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    BLOG MOON

    ***

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 茜色の夕日
      ナナ (12/30)
    • 茜色の夕日
      かな (12/28)
    • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
      ナナ (12/27)
    • 斉藤“弾き語り”和義ライブツアー2009≫2010 十二月in大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜
      紅万作 (12/27)
    • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
      ナナ (12/12)
    • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
      ナナ (12/12)
    • sleepy.ab "paratroop tour"@京都磔磔
      yuka (12/12)
    • tobaccojuice松本敏将弾き語りワンマン「ふさふさナイト☆」@SOLE CAFE
      コイケ (12/11)
    • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
      ナナ (12/05)
    • 「mojoco と 森ゆに」@SOLE CAFE  
      コイケ (12/04)

    recent trackback

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM